YOKOHAMA DeNA BAYSTARS ファンフェスティバル2020のロゴ

DeNA_Baystars_fanfestival

横浜DeNAベイスターズからの依頼により、ファンフェステイバルのロゴを制作。新設されたウィング席が特徴の横浜スタジアムから様々なコンテンツがスタジアムからあふれて飛び出し、その熱気や興奮を(電波にのせて)発信している様子を表している。

Continue reading “YOKOHAMA DeNA BAYSTARS ファンフェスティバル2020のロゴ”

San Diego Zoo Wildlife Alliance

SSan Diego Zoo Wildlife Alliance

ちょうど2年前に訪れたことのある、今にも飛びかかってきそうなライオンの像が印象的なサンディエゴ動物園のロゴがPentagramのMichael Bierut氏のチームによりリニューアルされた。ポップで楽しげな感じの前回のものから、ネガティブスペースを生かしたシンプルな動物たちのイラストに変わっている。これらの動物は設立当初からの代表的なライオン、希少動物のカリフォルニアコンドルやシロサイがモチーフとなっており、同様のポスターやグッズなどの展開も実に見事。

Continue reading “San Diego Zoo Wildlife Alliance”

Appleのショッピングバッグ

数年ぶりにアップルストアで買い物をしたら紙製のショッピングバッグに変わっていた。キャンバス生地のような質感のバッグは80%再利用した資源から作られ100%リサイクルできる。さらに紐までも編み込んだ紙製で環境に配慮し続けるアップルの姿勢が伺える。そして他の製品と同様、“Designed by Apple in California”の商標登録入り。試しにロゴを消してみるといかにも普通の紙袋に見えるというのはブランドの圧倒的な力を物語っている。

Continue reading “Appleのショッピングバッグ”

LAオリンピック2028のロゴ

2028年に開催が決まっているロサンゼルスオリンピックのエンブレム。デジタル時代と多様性を重んじた史上初の“デザインの一部が動く”エンブレムが採用された。変化するAのデザインを手がけたのはBillie Eilishなどのアーティストからアスリート、俳優に至るまでLAに深く関わる26人。Nike’s design teamやMedia Monks、Stink Studiosなどとの共同プロジェクトらしい。皆で一緒に作り上げるというオリンピックにふさわしいコンセプト。

Continue reading “LAオリンピック2028のロゴ”

Berliner Philharmoniker

世界的に有名なベルリン・フィルハーモニー管弦楽団。制作はドイツ人の建築家、ハンス・シャロウン設計のコンサートホールをモチーフとし、組み合わせた五角形はそれぞれ人、音楽、空間を表しているという。おそらくダイナミックな動きを与えるためにランダムな角度で形作られている。ブランドカラーの黄色も効果的。

Continue reading “Berliner Philharmoniker”

ワーナーブラザーズのロゴ

アメリカのワーナーブラザーズのロゴがリニューアル。伝統的な盾形は黄金比を用いて縦長に、よりシンプルに汎用性が高く、フォーマット(ソフト)に合わせて色使いも変えられる。エンターテイメント会社ならではの楽しげな専用のフォントが用いられる。ペンタグラムによるデザイン。

Continue reading “ワーナーブラザーズのロゴ”

横浜市経済交流アドバイザー

横浜市が外国のビジネス事情に通じている現地の有識者から、市内企業の海外進出や、スタートアップ・ベンチャーなどに対して助言等を行っていただく「横浜市経済交流アドバイザー」を創設するということで依頼されたロゴ。決定案のADVISORのAは方向性を示すコンパスをモチーフとしている。別案としては重なった部分が上昇を示すYの形や、船舶関係の腕章を模したものなどを提案。ロゴは記念品としてアドバイザーに授与され謝意と共に認知に向けてのPRに活用される。

Continue reading “横浜市経済交流アドバイザー”

ポーランド・ユダヤ人歴史博物館

ワルシャワにあるポーランド・ユダヤ人歴史博物館。1995年にユダヤ歴史研究所の提案で発足した建設プロジェクトで設計はフィンランド人建築家ライナー・マフラマキ。エントランスからメインホールにかけて波打つ高い壁はポーランドとユダヤ人の歴史の亀裂を象徴するものらしい。外側の壁にはラテン語とヘブライ語でPolinという文字が連なり、ポーランド人としての誇りを感じる。ロゴマークもシンプルで秀逸。

Continue reading “ポーランド・ユダヤ人歴史博物館”

横浜市の創業支援ロゴ

横浜市からの依頼で創業を支援するための事業のロゴを制作。開業率の向上と地域経済の活性化、雇用の確保を目標とし、創業に関する気運の上昇を目指している。別案には未来に向けての矢印や港町横浜を代表する船出をモチーフにしたもの、開運のダルマの形などを提案。

Continue reading “横浜市の創業支援ロゴ”